杉田舞「ゾクゾクしちゃうぞんび」


image_20.jpeg image_21.jpeg image_22.jpeg image_23.jpeg image_24.jpeg

こんにちわんばんこ(◍•ᴗ•◍)
ミライアクターズプロモーション所属の杉田舞です。

今日は、シッチェス映画祭の応援ガールとしてやってきた集大成とも言える日でした。
そうなのです!今日からついに
ヒューマントラストシネマ渋谷の劇場にて、シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション2015が始まったのです!!。゚(゚^ω^゚)゚。パチパチ
全6作品見た方には、先着順にステキなTシャツもプレゼントされるので是非げっとしてください。゚✶ฺ.ヽ(*´∀`*)ノ.✶゚ฺ。

二ヶ月前に、三軒茶屋のTSUTAYAでニコ生放送の公開オーディションをやらせてもらって決まったこのシッチェス映画祭の応援ガール♡
最初は一人と聞いていたものの、決勝に残った二人で応援ガールズ!となり、この二ヶ月いろんなイベントに参加させて頂いたり、同時にさまざまな映画を観させて頂きました。

あまり詳しくはないジャンルの映画もあったりで、本当に本当に刺激になりました。
また、今回応援ガールとして映画のコメントをさせてもらう機会があり、どうやったら相手に伝わるだろうか、どのシーンについて話せば面白いと思ってもらえるだろうか…などいろいろ考えて観られるようになり、自分にとっても学ぶことがたくさんあるお仕事でした。゚(゚´ω`゚)゚。
よく見る映画の紹介やコメントなどがありますが、それを考える人たちは本当にすごいな!と実感できました。
ネタバレせずに、どこまで興味を引ける内容にまとめられるか。
そういうことを考えてるうちに、今まで当たり前のように読んでいた映画の紹介文や宣伝の映像などの見方も変わっていきました。
私もこんな内容を書ける人になりたいと思うようになりました。
そんな風に思えるようになったのもシッチェス映画祭応援ガールに選んで頂いたからです!!
本当に本当に感謝していますヽ(*^^*)ノ
これをきっかけにこれからもっともっといろんな映画を見て、たくさん感じて言葉にしていけたらなと思います☆

話は変わりますが…
昨日はシッチェス映画祭前夜祭と表してTSUTAYA三軒茶屋にてイベントに出演しましたヽ(*^ω^*)ノ
ハロウィン前ということで、私はナースのコスプレをしました♡笑

そこのゲストに、映画評論家でもあらせられる文化人で芸人の赤ペン瀧川先生がいらっしゃっていました☆
隣に座らせて頂きましが、映画の説明が本当にお上手ですごかったんです(*>_<*)ノ
そりゃもちろん私より何年も先輩でいらっしゃるし、見ている映画の量やコメント数も数え切れないと思います(´;ω;`)☆でも私も見た映画なのに、隣で赤ペン瀧川先生の解説に聴き入ってしまったりと…笑
本当に勉強になりました。

そして、応援ガールになってから
TSUTAYA三軒茶屋店で何度かイベントに出演させて頂いてきましたが、いつも司会をして下さってるデカキンさんには感謝の思いでいっぱいです。
いつも応援ガールの私たちをサポートして下さり面白い空間を演出して下さったりと、一緒にお仕事させて頂けてとっても嬉しかったです(^ω^)
次は12月2日☆またご一緒できるのを楽しみに私ももっともっと成長していけるように頑張りたいと思います。

めっちゃ長くなってしまいました(・・;)
文章もまとまってないし、読み辛くてごめんなさい。
最後まで読んでくれた方いたら、ありがとうございます(*∩ω∩)

こんな感じで、映画祭の応援ガールとしてたくさん経験させてもらいました!!
本当に本当に楽しかったです。゚(゚^ω^゚)゚。

最後に
シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション2015のラインナップを紹介したいと思います!

*ゾンビ・ガール
*忍者狩り
*ハイエナ
*ミッドナイト・アフター
*ウルフ・コップ
*恐怖ノ白魔人

の6作品です!!
どれもめっちゃ見応えあるので是非一つでも、見に行ってみてください(๑˃ٮ˂๑)♪
ちなみに私のオススメは
ミッドナイト・アフターです☆

いやーでも本当どれも面白いから難しいけどね!笑
ゾンビ・ガールもめっちゃ笑ったしヽ(*^^*)ノ
ジョー・ダンテ監督の映画の怖いけどコメディータッチなところめっちゃハマりますね!
話出すと止まらなくなっちゃうのでこの辺でやめときます(*-∀-*)
詳しくは、シッチェス映画祭のHPをチェックしてみてね♡

http://www.shochiku.co.jp/sitgesfanta/

それではまたね੯ू❛ัू ໒꒱

まいん♪

お手紙はこちらまで♪
〒105-0021東京都港区東新橋2-18-2
汐留シオサイト グラディード汐留2F
ミライアクターズプロモーション 杉田舞宛て

Comments are closed.